大学生協のご紹介

生協は組合員の皆さんの出資と参加でつくられます

一人ひとりの力は弱い私たちですが、よりよい生活をつくるために手をつなぎ、力を合わせれば大きな力となります。組合員自身が出資し、参加、運営する、生 活協同組合の考え方の根本はこうした協同の理念からはじまります。組合員の皆さんの声と参加で、生協づくりをすすめていきましょう。

大学生活の第一歩は、生協の加入から

大学では必須科目の他、選択科目もあり授業は前期・後期で受講申請をして時間割を自ら作ります。また、教科書・参考書・学習教材は先生の指定・推薦に応じて各自で用意して頂く事が必要です。

ご入学が決まったら、まず、生協加入の手続きをお願いします。

加入手続きには専用の申込用紙が必要です。
申込書はこちらからご請求ください。

生協説明および加入方法説明につきましてはこちらをご覧下さい。

イメージ

生協は組合員のみなさんの出資金をもとに運営しています。ご利用いただく方には組合員加入をお願いしています。
大学生協は加入することで、大学生活をスタートするためのサービスを、入学前からご利用いただけます。

  • 教科書・教材(パソコン・電子辞書等)が組合員価格で購入できます。
  • ひとり暮らしをする方のための、「新生活用品カタログ」を利用できます。
  • 新入生歓迎企画や勉学・資格等のセミナーに参加できます。
  • 書籍、購買、食堂など、学内にある生協のお店を利用できます。
  • 自動車学校や資格取得講座にお得な、組合員価格で申し込みが出来ます。

生協加入の方法は、大学生協からご案内申し上げます。

学生どうしのたすけあいの輪「学生総合共済」に参加をしてください

学生総合共済は学生どうしのたすけあいの力で、健康で安全な組合員の生活づくりをすすめるために生まれたたすけあいの制度です。全国212大学生協約64万人の組合員が加入しており、先輩から後輩へとたすけあいの輪が広がり、受け継がれています。

大学生協の学生総合共済

新入生応援サイト トップへ

ページの先頭へ